学校ってなんだったかな?

2人の娘は集団登校での集合時間よりも10分くらい早く家を出る。まだ低学年だからというのもあるのか、もし学校が楽しくなければそんなに早く出ることはないだろうなと思う。子供達の学力を伸ばすことを学校でしてくれているのかどうか不安がないわけでない。中学受験をする子が多いのは公立の中学校の教育に不安があるからだろう。今私が住んでいる地区の中学校における、いろんな問題点を聞いて、すでに同じように不安を感じているから我が娘たちも受験させることになりそうな気がする。

訳のわからない決まり事で子供達を拘束することによって、独創性がどんどん失われていく。大人にとって都合の良い子供を作ることが学校の使命なのか?犬の調教じゃあるまいし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です